メリットを把握 | 歯医者ではどうやって着色汚れを取る?

気になる人必見!着色汚れは歯医者で落とそう

時間がない時に利用しよう

予定に間に合わせるため早めに施術

デートの日が決まっており、この日までに歯を白く綺麗にしたいと思っている人が見られます。
その際はすぐに効果を実感できる、歯医者でのホワイトニングを行ってください。
自宅でもマウスピースや薬剤を用意すれば、ホワイトニングができます。
自宅でのホワイトニングだと数回繰り返さなければ効果を実感できず、予定の日まで間に合わないかもしれません。

歯医者に行けば施術を受けた直後に効果を実感でき、翌日にデートが迫っている時でも大丈夫です。
いざという時に利用できる歯医者を、前もって見つけておいてください。
最近はホワイトニングが世の中に浸透してきており、どこの歯医者でもできるようになっています。
まずは自宅の近くに、良い歯医者がないか探しましょう。

定期的に歯医者に行く

1回歯医者でホワイトニングを受けても、効果が一生続くわけではありません。
半年ほどが過ぎると、効果を失ってしまいます。
その頃になるとまた着色汚れが目立つので、定期的に歯医者に通うことを心がけてください。
また普段から歯磨きが雑だったり、着色汚れがつきやすい食べ物を摂取したりしていると、効果が数か月で失われる可能性があります。

特に普段の歯磨きが重要なので、食べた後は歯を磨くことを習慣にしてください。
着色汚れはステインという物質が主な原因ですが、このステインをしっかり落とせる歯磨き粉を選択することがポイントです。
ステインを全て落とそうと、力を入れて歯を磨いてはいけません。
力が強いと歯と歯茎が傷つき、着色汚れの原因にもなります。


この記事をシェアする